株式会社 留河
 ▶企業情報   
建材部門  繊維部門  桐製品部門 植林事業 協力企業


地球環境の改善に貢献するためCO2の削減と桐という素材を無駄なく使い切る活動に取り組んでいます



桐の木は植えてから約5年間くらい、
急激な成長と共に多くの二酸化炭素を吸収します。

その後は穏やかな成長をし、より大きな木へと成長します。

現在弊社取引先の熊本の工場や滋賀県の工場、
地元小学校などに桐の植林を行っております。



桐の植林の驚異的な成長スピード

2021年10月22日植林
2022年4月3日芽がやっと
     出てきました

その8日後
2022年4月11日には
約20cmくらいに成長
 
2022年6月16日現在
桐の木の葉っぱが手のひらより
大きく育っています
 
今秋にはこれくらいまで大きくなるようです。

通常植林のイメージは40年~50年というとても永い時間がかかるとても自分事とは思えない
感覚があるかと思います。しかし桐の場合、桐たんすのような大きな製品ではなく
米びつやコーヒー豆入れなどの比較的小さな製品の場合5年くらいで製品が作れる丸太になり
その5年間がより多く二酸化炭素を吸収した後
5~6年で伐採したんすの場合はもう少し時間がかかりますが
その後はいろいろな製品に生まれ変わります


木をそのまま加工したまな板や、米びつ。小さくなった端材を炭にして脱臭効果のある桐取名人に。
端材を粉にし、糸にすることにより特徴のある生地にし、桐糸バスタオル桐糸マスク、靴下などの製品になります。



二酸化炭素をたくさん吸った桐の木はその多くの部分を製品に使用し、無駄なく使いきります



桐の苗からの現在の活動










桐の植林を通じて二酸化炭素の削減に協力いただける方の寄付で桐の苗を植えています。

この寄付を利用し、自社工場の敷地や小学校や企業様の敷地、休耕地に桐の苗を植え、
二酸化炭素の削減とともに植物を大切に育てる体験や、成長した木を使用し木工製作体験を計画しています。
当社のある岸和田市では、古くから地場産業として桐たんすの製造がおこなわれてきました。
そのような歴史を多くの方に知ってもらう良い機会にもしたいと思っています。



桐の木を植林し、5、6年成長し伐採するまでにかかる費用は約10万円です。
皆様の寄付をこの費用に充て、二酸化炭素削減の活動を広げて行きます。



ご協力をいただける方は、一口1000円からお願いしております。



まだ始まったばかりの活動ですが、植林した桐が育ちをその桐を使用し、
新たな製品を作り、その端材を最終パウダー化し桐糸などの繊維製品を作り
桐だからこそ出来る持続可能な物作りとカーボンニュートラルを目指したいと
本気で思っております。


多くの方のご協力をお待ちしております。
ご寄付をいただいた方に植林や成長の動画や画像、
どれくらいの二酸化炭素を削減したかを連絡させていただきます。
全国の小学校や工場、遊休地など協力していただける方と一緒に
桐を植林していきたいと考えています。


【桐で世界を快適に!】
をキーワードとして掲げていきます!
ご協力よろしくお願いいたします!


振込先
池田泉州銀行久米田支店 (イケダセンシュウギンコウ クメダシテン)
普通 0790531
口座名義 株式会社留河 (カブシキガイシャ トメカワ)


わからないことなどありましたらこちらまでご連絡ください
連絡先
kk.tomekawa@hyper.ocn.ne.jp


■実績■
2022年6月  岸和田市立八木小学校へ植林
他の小学校にも植林予定





テレビ放送された製品はこちら

一合計量5kgサイズ


桐糸バスタオル


桐糸マスク


ねこねぐら


コーヒー豆入れ


一合計量10kgサイズ

KIRIKAGUシリーズ
冷蔵庫2kgサイズ米びつ
桐行灯 一の字
薬入れ無地or焼桐



桐の植林を子供達に体験ご希望の小学校の方はこちら
 二酸化炭素を減らす活動に賛同いただける個人または企業様はこちら




  お知らせ   
2022.6.6
母校の八木小学校にて桐の植林を始めます。

2022.2.14
campfireにて桐の植林のクラウドファンディングを始めます!

2021.10.22 CO2削減に取り組む活動を始めました。

●2021.6.2
 繊研新聞にて
 当社開発の『桐糸』で作成されたTシャツが紹介されました。
→もっと見る 



  桐糸が新聞で紹介されました。


『繊研新聞』

『大阪日日新聞』

『日刊工業新聞』

  →もっと見る

   ピックアップトピックス
  PICK UP TOPIX



 



 





   製品情報


  

 










  








 
建材部門

繊維部門

桐 製品部門 


会社概要

・桐について

・桐糸について

桐和紙について

・素材開発 


・購入サイト

・仕入れを希望される方へ

・プレスリリース

メディア掲載 



株式会社 留河(とめかわ)
〒596-0812
大阪府岸和田市大町1-8-27
TEL 072-445-0775  
FAX 072-445-0843